ビタミンC(アスコルビン酸・セビタミン酸)

コラーゲンの生成を助けるビタミン

ストレスの多い方に

事実・性質・うんちくは?

  • 水溶性
  • 人間は、アスコルビン酸(ビタミンC)を生体内で合成できない
  • コラーゲンの形成に重要で、コラーゲンは体の組織、血管、骨、歯、歯茎の成長と修復・形成に重要
  • 強力な抗酸化物質
  • 副腎からのホルモンの分泌にも使われる
  • 鉄の吸収を助ける

効果・効能は?

  • 免疫系を強め、ウイルスや細菌感染を予防する助けとなる
  • 風邪の予防と治療を助ける
  • 血中コレステロール値を下げる助けとなる
  • 傷、やけど、歯茎からの出血を治す
  • 静脈中に血栓ができるのを減らす
  • 発がん性物質から守る
  • 自然の緩下剤として働く
  • アレルギーを起こさせる多くの物質の効果を弱める
  • 無機鉄の吸収を高める
  • 壊血病を予防する
  • 高血圧を下げる助けをする

足らなくなると?

  • 壊血病
  • 歯のぐらつき
  • 皮膚からの出血
  • 血管の脆弱化
  • 傷が治りにくい
  • 免疫機能の低下
  • 軽度の貧血

何に含まれますか?

  • 緑色葉野菜(ほうれん草など)
  • トマト
  • じゃがいも
  • ブロッコリー
  • カリフラワー
  • 芽キャベツ
  • ピーマン
  • かんきつ類(レモン、ライム、オレンジ、グレープフルーツなど)
  • アセロラ
  • キウイフルーツ
  • グァバ
  • ベリー類(ブルーベリー、ブラックベリー、イチゴなど)
  • パパイヤ
  • マスクメロン

副作用は?

多量(1日に10g以上)に取ると以下が起こる可能性がある

  • 尿路結石の原因を作る
  • 下痢
  • 頻尿
  • 皮膚の発疹